ギャラリーサイトの作り方 WordPressで簡単に作成

ギャラリーサイトの作り方 WordPressで簡単に作成

かっこいいギャラリーサイトの作り方を解説します。

写真を並べて、クリックすると画像サイズに合わせてポップアップ画面で表示させる方法です。

まずは、WordPressのプラグインをインストールしてからになります。インストールからギャラリーの作り方まで解説し、サンプルページでイメージを確認して下さい。

プラグイン「Easy FancyBox」を使う

インストール

WordPressのダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」へ進みます。

キーワード「Easy FancyBox」で検索する。

 

 

プラグインの「Easy FancyBox」が見つかったら「今すぐインストール」を押します。

その後、インストールが完了したら「有効化」をします。

 

設定

「Easy FancyBox」の設定は、プラグインのページかダッシュボードの「設定」→「メディア」から進むことができます。

 

「Images」と「YouTube」にチェックを入れました。

その他は、特に何もせずにデフォルトのままで使うことができます。

最後に「変更を保存」を押します。

 

ギャラリーを作成する

新規で投稿を作成して下さい。

ブログの投稿画面から「メディアを追加」をクリックします。

 

「ギャラリーを作成」をクリックする。

 

「ファイルを選択」をクリックして、ギャラリーに追加したい写真を選択します。

 

ギャラリーページで「ギャラリーの設定」を行ったあと「ギャラリーを挿入」を押す。

 

上記の4枚の写真をギャラリー挿入すると以下のようになります。

 

 

写真にタイトルを付けると以下のように写真の下にタイトルが入ります。

 

「Easy FancyBox」とWordPressのギャラリーを組み合わせるとポプアップで表示できて、かっこいいギャラリーができます。

 

>> ギャラリー見本のページ

見本のために作ったページです。

 

まとめ

 

1枚、1枚の写真を掲載していくと大変ですが、WordPressのプラグイン(Easy FancyBox)とWordPressのギャラリー機能を使って簡単にギャラリーページが完成します。

テーマを選ぶと素敵なギャラリーができそうですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

WordPressカテゴリの最新記事