Googleサーチコンソールの登録方法【初心者向け】SEO改善に不可欠!

Googleサーチコンソールの登録方法【初心者向け】SEO改善に不可欠!

Googleが無料で提供している「サーチコンソール(Search Console)」は、SEO改善に不可欠です。ブログを運営されている方、サイトを運営されている方には必須のツールです。

まだ、サーチコンソールを使っていない方は、この機会に使ってみて下さい。

また、サーチコンソールに登録はしているものの、使い方が分からず宝の持ち腐れになっていませんか?

そんな方のために、登録の方法とサーチコンソールで何ができるのかを解説していきます。

 

サーチコンソールに登録する

Googleから無料で提供されているサーチコンソールに登録するには、いくつか方法があります。それぞれの登録方法をご紹介します。

 

Googleアカウントを持っていない場合

まずは、Googleアカウントを取得します。これも無料でGoogleアカウントを取得できます。

今では大半の方がGoogleアカウントを取得され、Googleのサービスを利用している。

その一つがGmailの所持率の高さですね。

それでは、Googleアカウントを取得する方法を紹介しますが、別の記事で紹介していますので、そちらを見てから戻ってきて下さい。Gmailも一緒に取得できます。

Googleアカウントの作成方法

このGoogleアカウントを取得することが大前提になります。

 

サーチコンソールに登録する

Googleサーチコンソール  にログインして下さい。

サーチコンソール登録

ウェブサイトに登録したいサイトのURLを入力して「プロパティーを追加」をクリックします。

僕の場合はMutakkoのブログを登録しますので「https://mutakko.info/」を入力しました。

 

サーチコンソール登録

別の方法のタブを開いて「HTMLタグ」をクリックします。

タグをコピーしてサイトの<head>~</head>内に貼り付けます。

貼り付けが終わったら、上の「確認」を押します。

これでサーチコンソールの登録は完了です。

サーチコンソール

 

サーチコンソールとアナリティクスを連携

Googleアナリティクス」と「Search Console」ですが、別々に見るのも大変なので「Googleアナリティクス」に「Search Console」を関連付けてまとめて確認できるようにしてみましょう。

Googleアナリティクスに連携する方法は以下の記事をご覧ください。

 

参考 Googleアナリティクス関係の記事はこちら

まとめ

Googleが無料で提供しているSearch Console(サーチコンソール)は、SEO対策として欠かせないツールです。

登録した時点からの記録になりますので、早く入れた方がそれだけデータの解析ができます。

また、Googleアナリティクスと連携して各種情報を解析しましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アクセス解析カテゴリの最新記事