エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法を詳しく解説

エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法を詳しく解説

エックスサーバー(Xサーバー)でWordPressブログを削除する方法をご紹介します。

WordPressブログを削除しようと考えられる方は、以下の理由が大半だと思います。

  • テスト用にインストールしたWordPressを削除した
  • 別のサーバーへ移行するため削除したい
  • 新規にWordPressをインストールしたい

 

これらの理由によってWordPressブログを削除したい方のためにエックスサバーでWordPressブログを削除する方法を詳しく解説していきます。

 

 ロリポップ!サーバーのWordPressを削除する方法は以下を参考にしてください

 

WordPressブログの削除

まずは、エックスサーバーへログインします。

LINK エックスサーバーインフォパネル

 

 手順1:インフォパネルへアクセス

会員IDとパスワードを入れてログインします。

エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法

 

 手順2:サーバーパネルへアクセス

次にサーバーパネルにログインします。

エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法

 

 手順3:対象ドメインの選択

サーバーパネルの左下に「設定対象ドメイン」を選択するところがありますので、WordPressを削除したいドメインを選択して「設定する」をクリックします。

エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法

 

エックスサーバーには、ドメインを複数管理できます。該当のドメインを選択してください。

 

ドメインを取得するなら、1円から取得することができる「お名前.com」をおすすめします。

ドメイン取るならお名前.com

 

 

 手順4:WordPress簡単インストールへ進む

これからWordPressを削除する(アンインストール)するわけですが、進む場所は「WordPress簡単インストール」をクリックしてください。

エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法

 

 手順5:WordPressの削除

WordPressを削除する前に必ず「MySQL」の名前(データベース名)をメモして置いてください。

メモしたら「削除」ボタンをクリックします。

エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法

 

 手順6:確認後に削除

インストールURL削除対象ディレクトリが正しいか確認して、正しければ「アンインストールする」をクリックします。

エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法

これで「WordPressブログ」の削除は完了です。

 ロリポップ!サーバーへ移行したい人はこちら

 

MySQLデータベースの削除

WordPressブログを削除したら、次にMySQLデータベースを削除します。

データベースは簡単にいうとブログの記事を保存しておくデータ保管庫になります。

WordPressを削除してもデータベースはそのまま残っていますので、データベースも削除しておきます。

 

 手順1:MySQL設定に進む

サーバーパネルのデータベース関連の「MySQL設定」へ進みます。

エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法

 

 手順2:MySQLデータベース削除

複数のデータベースを設定されている方は、WordPressを削除する時にメモしていたデータベース名のデータベースを削除します。WordPressを削除する方法は、上の方を再度、読み直してください。

削除するデータベースを間違えてしまうと元に戻りませんので慎重に削除してください

 

 先にバックアップを取りたい場合は以下を参考にしてください。

 

メモしておいたデータベース名の右横の「削除」ボタンをクリックして、データベースを削除します。

エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法

 

FTPでディレクトリ削除

WordPressブログを削除したドメイン関係のファイルを全て削除したい場合は、ディレクトリごと削除します。

全て削除したい場合は、FTPソフトでサーバーへアクセスします。

WordPressを削除したドメインを継続して別の用途で使用する場合は、この作業は必要ありません

 

 FTPソフトのインストール方法は以下を参考に

 

FTPでアクセスしたら、削除した対象のドメイン名のディレクトリを削除します。

エックスサーバーでWordPressブログを削除する方法

 

まとめ

これで全て綺麗にWordPressブログとデータベースを削除することができました。

簡単ですが、間違えて削除すると大変なことになりますのでバックアップを取ってから削除することをおすすめします。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

WordPressカテゴリの最新記事