【投稿スキン設定編】LION MEDIAの標準カスタマイズ設定ページの使い方

【投稿スキン設定編】LION MEDIAの標準カスタマイズ設定ページの使い方

今回は、WordPressのテーマ「LION MEDIA」の標準カスタマイズ第11段「投稿スキン設定編」をご紹介します。
ここでの設定は、ブログの見出しのデザインをカスタマイズする設定です。
CSSでお好きなデザインにカスタマイズすることもできますが、簡易的に用意された見出しに変更することができます。

 

LION MEDIAの投稿スキン設定をカスタマイズ

LION MEDIAの投稿スキン設定のカスタマイズは、以下の投稿スキン設定 [LION用]ページで行います。

LION MEDIAカスタマイズ

この記事では「投稿スキン設定」ページの全てを解説します。

見出し2のスタイルを選択

設定箇所
LION MEDIAカスタマイズ

見出し2〜見出し5まで、それぞれ設定することができます。16種類の見出しを選択できます。
00.オリジナル見出しを作成」を選択するとオリジナルのカスタマイズCSSを使用することができます。

 


デザイン紹介

01

LION MEDIAカスタマイズ

02

LION MEDIAカスタマイズ

03

LION MEDIAカスタマイズ

04

LION MEDIAカスタマイズ

05

LION MEDIAカスタマイズ

06

LION MEDIAカスタマイズ

07

LION MEDIAカスタマイズ

08

LION MEDIAカスタマイズ

09

LION MEDIAカスタマイズ

10

LION MEDIAカスタマイズ

11

LION MEDIAカスタマイズ

12

LION MEDIAカスタマイズ

13

LION MEDIAカスタマイズ

14

LION MEDIAカスタマイズ

15

LION MEDIAカスタマイズ

16

LION MEDIAカスタマイズ

以上、16種類のデザインが用意されています。お好みの見出しに設定してください。
見出し2〜5をそれぞれ設定します。

他にもカスタマイズしたい方は以下の記事を参考にしてカスタマイズしてみましょう。

 

まとめ

今回の記事は、投稿スキン設定編でした。ここでは見出しのデザインをカスタマイズする設定ページです。見出しはブログにとって非常に重要な役割を意味していますので、見出しに目がいくようなデザインにしてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LION MEDIAカテゴリの最新記事