WordPressにGoogleアドセンス広告を設置する方法と設置場所

今回は、WordPressにGoogleアドセンス広告を設置してアフェリエイトで稼ぐ方法を紹介します。

他の人のブログを見ていると、よくGoogleが提供する広告が表示されているのを見かけると思います。ブログを開設したら、自分もGoogleアドセンス広告を貼りたいと思うはずです。だって、ブログを書くだけでアドセンスで稼げるわけですからね。(もちろんアフィリエイト広告を設置して稼ぐことも可能です)

まず、Googleアドセンスの申請が終わり、申請が通っていることが前提で話を進めていきます。

ブログのどこにGoogleアドセンス広告を貼るか決める

Googleアドセンスを貼る場所によって、Googleアドセンス広告の収入は大きく違うと言われています。

そこで、効果的なGoogleアドセンスの設置場所を以下に示します。

Googleアドセンス設置場所

記事の上や記事の下、サイドバーに設置すると効果があり、記事下には最近流行りの【ダブルレクタングル】も効果があると言われています。(ダブルレンタングルとはAD2とAD3の場所です)

Googleアドセンスの広告コード取得

Googleアドセンスの管理画面から広告コードを取得します。Googleアドセンスからログインして広告ユニットに行って下さい。

まだ、Googleアドセンスからアカウント承認完了メールが来ていない、登録が完了していない場合は、Googleアドセンスへの申請から行って下さい。

 

Googleアドセンスでアカウントの承認が完了すると以下のメールが届きます。

アカウント承認完了メール

Googleアドセンス承認メール

Googleアドセンス広告コードをコピー

広告ユニットから、現在作られている広告の「コードを取得」をクリックして下さい。

Googleアドセンス

広告コードをコピーして下さい。

Googleアドセンス

WordPressでGoogleアドセンス広告を設置する

WordPressでも簡単にGoogleアドセンスを貼り付けることができます。WordPressでGoogleアドセンスを貼り付ける方法を解説していきます。

記事上エリアにGoogleアドセンスを貼り付ける

 

 手順1:ダッシュボードのウィジェットに行く

WordPressの「ダッシュボード」→「外観」→「ウィジェット」にいきます。

ウィジェットエリアで「テキスト」を記事上エリアのドラックします。

参考 【ウィジェット設定編】LION MEDIAの標準カスタマイズ設定ページの使い方

Googleアドセンス

 手順2:Googleアドセンスコードを貼る 

ビジュアルとテキストのタブを「テキスト」にして、Googleアドセンス広告のコードを貼り付けて下さい。
貼り付けたら、最初に「スポンサーリンク<br>」を追加して下さい。

※スポンサーリンクの文字は必須ではありません。

「保存」を押して終了です。

Googleアドセンス

以下のように記事上にGoogleアドセンス広告が追加されました。

Googleアドセンス

 

まとめ

このようにWordPressでは、簡単にGoogleアドセンスを貼り付けることができます。
この記事が、みなさまの参考になり、Googleアドセンスで収入を得られることを願っております。

参考 アフィリエイトするなら絶対に提携すべき3社のASPを紹介

WordPressにGoogleアドセンス広告
フォローお願いします