もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」でAmazonや楽天の商品販売の方法

アフィリエイトのASPで有名な「もしもアフィリエイト」の「かんたんリンク機能」を使って、簡単にAmazonや楽天市場、Yahooショッピングの商品を同時に販売できる方法を紹介します。

別の記事で紹介している「カエレバ」のような機能です。

 

かんたんリンクを使ったデザイン

もしもアフィリエイトのかんたんリンク

今回は、このようなリンクを作成していきます。(カエレバに似てるでしょ?)

もしもアフィリエイトのかんたんリンク作成

もしもアフィリエイトで上記のようにAmazonも楽天もYahooショッピングも同時にリンクを作るには、もしもアフィリエイトにログインします。

まだ、もしもアフィリエイトに登録していない人は、登録から行ってください。(もちろん無料です)

かんたんリンク作成手順

もしもアフィリエイトにログインしたら、中央付近に以下のボタンがあります。

もしもアフィリエイトかんたんリンク

楽天市場、Amazon.co.jpかんたんリンクボタンをクリックします。

かんたんリンク画面にいきますので、下の画面が表示されたら商品のキーワードを入力してリンクを作っていきます。

もしもアフィリエイトかんたんリンク作成

 

例えば「Apple Watch」の商品を販売するためにリンクを作ってみましょう。(例として作ってみます)

 

検索窓に「Apple Watch」と入力して検索し、お目当ての商品が見つかったら、その商品をクリックします。

もしもアフィリエイトかんたんリンク

 

クリックしたら、プレビューにリンクが作成されていますので、僕の場合は「Amazonで見る」「楽天市場で見る」「Yahoo!ショッピングで見る」をそれぞれクリックしてみて、正常にリンクされているか確認してしてみます。

もしもアフィリエイトかんたんリンク

 

WordPressで作成されている方は「HTMLソースを1行にする(WordPress対応)」にチェックを入れます。

【THE THOR(ザ・トール)】やLION MEDIAを使用されていれば「レスポンシブを有効にするために、<head>内に以下のタグを設置してください。」は特に何もする必要はありません。

ソースコードをコピーします。

もしもアフィリエイトかんたんリンク作成

 

掲載したい場所に貼り付けたら完了です。

これでもしもアフィリエイトのかんたんリンクで商品紹介リンクが完成します。

 

商品アフィリエイトでは、Amazonや楽天市場など複数で紹介した方がクリック率は増加します。

いつも楽天で購入して楽天のポイントを貯めている人は、楽天で購入したいと思っています。

Amazonプライム会員の方であれば、Amazonで買いたいでしょう。だから、ユーザーの好みに合わせてリンクを作成しておくことで商品の販売につながっていきます。

まとめ

もしもアフィリエイトは、稼ぎやすいASPです。

そのもしもアフィリエイトに商品リンク(かんたんリンク)がセットになって最強になりました。有名な広告主もおられるのでアフィリエイトを始めようとされている方には取り掛かりやすいASPだと思います。

興味があれば公式サイトを確認してください。

公式サイト もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトかんたんリンク
フォローお願いします