【WordPress】ブログカードのPz-LinkCardプラグインでリンクカードを作ろう

今回は、WordPressにプラグインを入れることで、リンクをブログカードにすることができる「Pz-LinkCard」のインストール方法と使い方を解説していきます。
ブログカードとは以下のようにカード形式でリンクを行うことができます。

ザインは自由に変更できますので後ほど変更してみて下さい。

Pz-LinkCardプラグインをインストールしてみる

Pz-LinkCardのダウンロード

まず、Pz-LinkCardプラグインをダウンロードします。

 

WordPress管理画面へ進んでください。

ダッシュボード  プラグイン

Pz-LinkCard

キーワードに「Pz-LinkCard」と入力します。

Pz-LinkCard

Pz-LinkCardのインストール

「Pz-LinkCard」が検索されましたよね?「今すぐインストール」を押して「有効化」します。

Pz-LinkCard

Pz-LinkCardの設定

これから設定に移っていきます。

Pz-LinkCardの設定方法

 

管理画面から ダッシュボード  プラグイン  インストール済みプラグインに進んで下さい。
以下の画面が出てきます。
そこで「設定」をクリックします。

Pz-LinkCard

詳細の設定が必要ない方は「かんたん書式設定」で十分だと思います。
プルダウンメニューから色々選択して試して下さい。

Pz-LinkCard

カードに表示する項目を決めます。Mutakkoは上記のように設定しています。
設定が完了したら「変更を保存」を押して完了です。

Pz-LinkCard

Pz-LinkCardを使ってみる

記事編集画面にいって下さい。

Pz-LinkCard

「リンクカード作成」をクリックします。

URLにリンクしたいURLを入力します。「OK」を押して完了です。

Pz-LinkCard

設定したブログカードが表示されましたか?
編集画面では以下のようにコードが表示されますが、プレビューで見るとカードになっているはずです

Pz-LinkCard

 

HTMLタグを簡単にボタン化するプラグインもあります。これはおすすめのプラグインです。

参考 AddQuicktagプラグインのインストール方法と使い方(タグをボタン化)

 

バージョンアップ時の不具合

バージョン 2.1.0.1にしたらビジュアルエディッタにカードのボタンが消えることがあります。

Pz-LinkCard

この「Pz-LinkCard」のボタンが消えてしまった場合は、以下で元に戻せます。

ダッシュボードの「設定」→「Pzカード設定」へ進みます。

Pz-LinkCard

設定項目の中に「エディターの設定」があります。(下の方)

Pz-LinkCard

  •  ビジュアルエディッタにリンクカードを挿入するボタンを追加する
  •  テキストエディッタにリンクカードを挿入するボタンを追加する

この2つにチェックを入れるとカードボタンが表示されます。

まとめ

はてなブログカードのように、外部リンクをカード形式でリンクさせるブログカードのプラグインを入れることで実装できます。

ここで解説している通り、すごく簡単にインストールから設定まで可能です。

また、この「Pz-LinkCard」は、Facebookのシェア数やFacebookのいいね!の数やPocket数も表示してくれます。

興味がある方は、試して下さい。参考になれば幸いです。

Pz-LinkCardプラグイン
フォローお願いします